買い付けの様子
コーチ買付け紀行 >>

送料について送料詳細
送料については >>
全国一律送料無料代引手数料も無料
初めての方へ
店長ブログ
ラッピング
お買い物の流れ
送料について
支払いについて
ヤマト営業所止め
安さの秘密
よくあるご質問
マスコミ取材実績
アウトレット秘話
買い付け動画
仕入れ先
コーチの本物の見分け方
お手入れ方法
修理について
用語と歴史
ブティックとアウトレットの違い
レシートについて
お客様の声
スタッフ紹介
コチガル日記
クーポン情報
レビューでおまけ
保存袋プレゼント中
ポイントについて
ギフトカード交換
コチガルのメルマガ
facebookの特典
インスタグラムの特典
お手紙の紹介
コチガルTV紹介

運営会社について
事務所の様子
会社の所在地

新規登録
買付紀行

レビュー

送料無料

ラッピング

即日発送

カード決済で10%OFF

コチガルのホーム偽物の見分け方

本物と偽物の見分け方
本物と偽物

コチガル(旧コーチガール)はアメリカで本物のコーチのみを買い続けております。当店の今までの買付け経験を元に本物と偽物の見分け方を下記にまとめてみました。中には古い情報が混じっているかもしれませんが、あくまで目安、又は参考にしてもらえると幸いです。というのも明確な偽物情報というのは公にされておりません。コーチが見分け方を公表してしまうと、それを参考にさらに偽物業者が改善、修正という悪循環が起こるからです。なのであくまで当店が調査した中での偽物と本物の見分け方です。この情報で皆様が少しでもお役に立てれば幸いです。偽物を買わない一番の方法はコーチの正規店で買っていただくか、当店「コチガル」で買っていただくかです。ここまで自信を持って断言できるのはスタッフ自身で直接アメリカの直営店で買い付けしているからです。当店でも心配な方は是非コーチ正規店で買ってください。他のネットショップが偽物を売っていると言っている訳ではありません。ただ、当店は新品本物を断言できます!どうぞご安心ください。皆様が偽物を騙されてお買いになされないことを当店は切実に願っております。「アウトレットについて」では当店が調べた情報を元にアウトレットについて詳しく解説しております。また、「コーチのアウトレット品の見分け方」ではアウトレット品とブティック品の違いについてを当店の見解でまとめております。是非、コーチの偽物と本物の見分け方に役立ててくださいませ。

ジッパーはYKKのみ!
COACHのジッパーは革やリングがついていることが多いのですが、日本製のYKKのジッパーを使っているそうで、よく見るとYKKの刻印がついているか全く何の刻印もないかどちらかだそうです。他の会社の刻印がついていたら要注意です。
2010年の12月、「YKK」以外の「IDEAL」というアメリカ産ジッパーを使用したコーチの財布を当店スタッフがアメリカのコーチ直営店で確認しました。僅かですが、「YKK」以外に「IDEAL」のジッパーは存在するそうです。
■写真あり→ http://coach-japan.jugem.jp/?eid=216 (店長ブログより)

スナップについて
バッグや財布にあるマグネット・スナップにはCOACH®か、またはROMAG(COMAG)という刻印があり、閉じたときにピタッと閉められます。 他の会社の刻印がついていたら要注意です。ただ、スナップは偽物も巧妙に作っており、正直見分けるのは難しいです。スナップだけで本物か偽物かを見分けるのは難しいですし、スナップだけで判断することはオススメしません。

縫い目について
本物の製品の縫い目は1インチ(約2.5cm)に12目という決まりがあるそうです。最近の中国製のものは本物でも12目になっていないものがある!という意見もありましたが、それでも微妙な違いだそうです。縫い目がきつかったりゆるかったり、揃っていなかったりしたら要注意です。 ※コーチが日本を含め世界中にアウトレット店を増やし始めた頃から縫い目を含めた造りが多少荒くなってきております。

シグネチャーについて
シグネチャー(CC)はオプティックやプリントなどの特別なデザインを除き縦横綺麗にに並んでいます。また「C」が曲がっていたり、上下(または左右)対象になっていないものは要注意です。偽物のシグネチャー柄は基本的に造りが荒いです。デザインに違和感があるものが多いです。

ハンドルについて
バッグのハンドル部分がビニールで包まれているものは偽物の可能性が大です。ハンドルが包装用ティッシュで包まれていたり、バックルが紙で包まれていたりすることはあっても、決してビニールで包まれていることはないそうです。 店長の私も今までビニールで包まれているバッグに出会ったことがありません。ただ、財布などはコーチのロゴの付いたビニールで包まれた物をアメリカのコーチ正規店でよく買付けることがあります。※コーチがアメリカ限定で始めたオンライン販売の商品には全てビニールで包まれた状態です。ただ、オンラインの商品であってもハンドルにまでビニールに包まれている事はありません。
■写真あり→ http://coach-japan.jugem.jp/?eid=468 (店長ブログより)

生産国について
現在、製品の多くは中国で生産されています。よって、「Made in China」や「MADEINCHAINA」と書いてあっても、偽物だという証拠にはなりません。その他、コスタリカ、プエルトリコ、ドミニカ共和国などなどアメリカ産のCOACHを探す方が大変だそうです。数年ほど前までは韓国にも工場があったそうで、古い型のアイテムにはMade in Koreaもあるそうです。ですが、現在ではほとんどないので、今現在のモデルでMade in Koreaは要注意です。また黒の太字で「COACH-ITALY」と書かれた紙製の長方形のタグがついている偽物が多く出回っているそうです。(イタリアで生産されているものも実際にありますが、本物にはそのようなタグはついていません)

値札について
本物のプライスタグ(バック・お財布など)は白地の二つ折りで、開いたときの大きさが約8cm×4cm。外側部分の中央に茶色でCOACHまたはCOACH Factory(アウトレットの場合)と書かれていて、右下に小さなCOACH®のロゴが入っています。開くと内側は黒字で、スタイルナンバー・色・SKUバーコードと番号、商品名や値段がはいっています。 キーフォブや携帯ストラップ、ジュエリーなどについているプライスタグは、約2cm×4cmの小さなタグで、表に黒でCOACHと書かれていて、スタイル番号、色コード、商品名、裏にはバーコードが入っています。 以前、ファクトリー・アウトレットでは購入時にプライスタグをとる方針がうちだされた事もあったそうですが、現在アウトレットストアでもプライスタグはついたまま販売されています。 ただし、直営店、アウトレットストアとも、小物にはプライスタグがついていないことも多いです。
手書きの値札をアメリカのコーチ直営店で数件確認しております。手書きだから偽物とも限りません。※2015年に値札がコンパクトサイズに改良されました。
■手書き値札の写真→ http://coach-japan.jugem.jp/?eid=477 (店長ブログより)
■2015年の新値札の写真→ http://coach-japan.jugem.jp/?eid=216 (店長ブログより)

コーチの◎(二重丸)について
これはファクトリー・アウトレットで売られた製品という印です。 型が古くなったり、大量に在庫が出た製品などは、このクリードパッチのどこかに上記の印を追加したあとでファクトリー・アウトレットに渡るので、正規店で買われたものかファクトリー・アウトレットで買われたものかが区別できるようになっています。 もしオークションや輸入バッグ店で購入した『正規店で購入』というバッグにこれらの刻印があった場合、実際は『正規』ファクトリー・アウトレットで購入した製品だったということにはなりますが、決して偽物というわけではありません。
二重丸以外に太陽の刻印があるそうですが、それはコーチの正規店の品という刻印だそうです。
■写真あり→ http://coach-japan.jugem.jp/?eid=226 (店長ブログより)

コーチのレザープレートについて
これはコーチのバッグには必ず付いている商品番号の書かれたレザーのプレートです。 数字の並びや、記号は決まっており、正規店で買われたものかファクトリー・アウトレットで買われたものかが区別できるようになっています。 偽物の中にはこのレザープレートが付いていないバッグもあるそうです。付いていても数字や並びが変なものは要注意!このような商品は主にオークションなどで売られているそうなので、オークションなどではなるべく買わないようにしましょう。※2014年度後半よりレザープレートに番号の記載が無い新作モデルが発表されております。
※2015年度よりレザープレートから商品番号の刻印が消え、ポケット奥などに商品タグが隠されるようになりました。
■隠し番号タグの写真→ http://coach-japan.jugem.jp/?eid=216 (店長ブログより)
■レザープレートの写真→ http://coach-japan.jugem.jp/?eid=256 (店長ブログより)

コーチのタグにある黒い点について
これはファクトリー・アウトレットで売られた製品という印です。 コーチの製品はアウトレットと、正規店の2種類がございますが、アウトレット製品のタグには必ず黒い点が付いています。逆に正規店のタグには黒い点は付いておりません。もしオークションや輸入バッグ店で購入した『正規店で購入』というバッグにこれらの黒い点があった場合、実際は『アウトレット』製品だったということにはなりますが、決して偽物というわけではありません。アウトレットと正規店の製品の違いについては「ご心配の方へ」をご参考下さい
コーチのタグに付いている黒い点はアウトレット製品という意味です。正規店の商品には黒い点がありません。
■写真あり→ http://coach-japan.jugem.jp/?eid=498 (店長ブログより)

コーチのビニールの袋について
アメリカ限定のオンラインストア、または店舗の倉庫の商品にはビニール袋に入れられた状態の場合がございます。 ただ、そのビニール袋にはコーチのロゴが印刷されております。ビニール袋で包装されているからといって決して偽物というわけではありません。当店ではビニール袋に入っている商品でも全て丁寧に梱包し直してお客様にお届けしております。アウトレットと正規店の製品の違いについては「ご心配の方へ」をご参考下さい
■写真あり→ http://coach-japan.jugem.jp/?eid=468 (店長ブログより)

店長の感想とアドバイス
当店によく「私のコーチは偽物ですか?」というお問い合わせを頂きますが、当店は鑑定所ではないため、そのような質問には申し訳ございませんがお答えすることはできません。購入後、または使用中に本物か偽物か心配しなくてもいいように安心できるショップで納得してコーチ購入して頂くことが一番だと思います。


コチガルのいいね


よくあるご質問集 送料について
お支払いについて ご注文方法
ラッピングについて お手入れ方法
修理について 安さの理由と説明
お客様の感想 当店について

お客様の喜びの声
コチガルの連絡先

コーチのカテゴリー一覧
 ショルダーバッグ 2wayバッグ トートバッグ 長財布
コンパクト財布 コスメポーチ 小銭入れ カードケース
マルチケース 小物類 キーケース キーリング
時計 ジュエリー バングル 帽子
おりたたみ傘 スカーフ ストール メンズサングラス
ペット レア物 メンズバッグ メンズ財布

コーチの条件カテゴリー一覧
 5千円未満 1万円未満 2万円未満 3万円未満
 5千円未満 1万円未満 2万円未満 3万円未満

 配送について
コチガル